コーヒー焼酎とほうじ茶焼酎 作ってみる日記

 

カフェインとアルコールで””酔ってるのに目がバキバキになる””と噂のコーヒー焼酎を作ってる途中経過です。

ついでにほうじ茶焼酎も。

 途中経過なんで失敗とかもあります。

 

 

 材料

  • 甲類焼酎 35度(果実酒の季節) 600ml 2本
  • コーヒー豆        50g
  • 水出し用ほうじ茶     1パック

 

f:id:epe:20180928140246j:plain

焼酎100mlに対して、コーヒー豆は10gってネットで調べたら書いてあったのでこんな感じ

ほうじ茶も水500mlに対して、ティーバッグ1つだったのでこんな感じ

ちなみに関東民が大好きなホームセンター ジョイフル本田のプレストンカフェでコーヒー豆は購入しました。

あと部屋が汚くて悲しいので、今後は外の写真になります。

 

 

漬けこみ

1日目

地獄の酒飲みなので焼酎ビンに直接コーヒー豆とティーバッグを入れましたが、

ティーバッグは入れにくいし取り出しにくいしで、絶対に他の入れ物に移し替えたほうがよい...

f:id:epe:20180928141336j:plain

 

コーヒー豆のほうも焼酎をちょっとだけ減らしてから豆を入れないと

こぼれてこぼれて大変な目にあいます。

 

 

コーヒーとほうじ茶を入れて数分でこの色

コーヒー豆がぷかぷか浮いているので、これが沈んだら飲み頃だそうで。

ほうじ茶の方は3時間程度でOKなそう。

f:id:epe:20180928140907j:plain

 

 

 

2日目

だいぶ色が出てきた!

f:id:epe:20180928141607j:plain

 

ほうじ茶の方はティーバッグ取り出し済み

ティーバッグの取り出し作業にめちゃくちゃ手間がかかったんで、

こりゃ滅菌処理したガラス瓶とかで作った方が楽

 

コーヒー豆の方は半分くらい豆が沈んで、色も濃くなってきた感じ

この様子で健康的に育っていってほしい

 

続きはまた書きます。